11-01-12

第011回「月刊アフタヌーン」

第11回のテーマは、月刊漫画雑誌「月刊アフタヌーン」です。

・近況報告「Pixivでお気に入りの漫画家さん/ハロウィンのディズニーランド」
・アフタヌーンを買って読んでいた時期
・付録についていたフィギュア
・「ディスコミュニケーション」の描き込みと変態性
・「反町くんには彼女がいない」の暗さと「シャッシャッ」とした線
・「神戸在住」は「ものすごく挿し絵の多い本」
・「プーねこ」作者の過去作「スカタン野郎」は才能の無駄遣い
・「ヴィンランド・サガ」が大きな舞台で描く普遍的な個人のテーマ
・「げんしけん」が描き出すオタクなりの恋愛
・ありがちなセリフが見開き一発でフレッシュに見える「ラブロマ」
・アフタヌーンの新人賞「四季賞」
・吉永龍太という漫画家の話